ADMIN | RSS1.0 | ATOM0.3 |
Inside Out Ski Clubのホームページへ

インサイドアウトスキークラブは、様々な人が戸外で楽しく過ごせるよう工夫することを第一の使命として、活動しています。
アウトドアが大好きな人はもちろん、体の不自由な人、忙しい人にスポーツ活動の機会と場所を提供しています。
また自分たちを育ててくれた地域に感謝し、これからの選手たちがもっと大きな世界に羽ばたけるようサポートしています。

ブログ『Inside Out Style!!』はクラブに所属する選手、スタッフが毎日更新していきます。誰が?いつ?更新するか分かりませんので、毎日チェックして見て下さい!

Inside Out Athlete Links
Special Links
• Lapin
Lapin HPへ
• New-HALE
New-HALE HPへ
• START
STARTのHPへ
• JNFA
JNFAのHPへ
• SUPER feet
SUPER feetのHPへ
• みゆき野接骨院
みゆき野接骨院ロゴ
• FUJIMAKI Sho
Fujimaki ShoのHPへ

Links
New Entries
Recent Comment
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Others
みんなのブログポータル JUGEM
Sponsored Links

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |

べつ


芸術の秋を満喫してきました。松本市出身の草間彌生さんの展覧会へ。
松本市美術館で11月4日まで開催中です。興味のある方はぜひ。
独特の世界観はいい刺激になりました。













 









 


みなさんもそれぞれの秋を満喫して下さい^^
 

やまむろ


| 日常 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

まとめ

今日は地区の祭りの最終お片付け♪

ひとまず1つの行事が一段落です!!

地域のつながりが感じられたかけがえのない1ヶ月でありましたとさ(`∇´ゞ

田中KDDI




| 日常 | 23:51 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

お祭り

地区の祭りが始まりました。
今年もスーパーマリオブラザーズで盛り上がりたいと思います(`∇´ゞ

田中K
| 日常 | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

きゃべつ

 
やまむろです。

連日、残暑が強烈ですね。日中はもわもわしています(汗)
まだまだ気が抜けない日々です。


さて、先日というか結構前ですがこの暑さから逃げるようにドライブへ。
行先は群馬県の嬬恋へ。


菅平を抜け、鳥居峠を越えると嬬恋に出ます。
意外に近いですね。
ここにはパノラマラインという道があって、キャベツ畑の中を快適に走れます。

どうやら日本百名道になっているようです。
行った日は晴れていて、浅間山もよく見えて涼しくて確かに最高でした。ドライブには
いいかもしれません。


この日は来た道を帰りましたが、調子が出れば草津まで抜けて、渋峠を越えるのもいいと思います。

お土産に地ビール買って、グビッと飲んでコロッと寝ました。
ささやかな夏の思い出です(笑)






嬬恋物語
デザインがかわいらしく味もなかなかでしたよ☆



| 日常 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ひとだんらく


こやまです。

6月前半は白馬、菅平でそれぞれ1週間ずつの合宿、最後にトレイルランのレースに出て締めくくりました。


なかなかハードでしたが、その分得られたものもたくさんありました。

トレーニング量から得たものではないところが、また面白いです。



自他ともに有名な甘党のわたくし、、食べ過ぎない程度に自分へご褒美をあげて、次も頑張ってもらいます。


IMG_20120618_231906.jpg
| 日常 | 23:23 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

Plymouth Half Marathon

 
今イギリスではThe Diamond Jubileeでお祝い雰囲気のなか、日曜日にPlymouth Half Marathonが行われたので観てきました。

コースの一部が僕のトレーニングコースとして使っているSltram Woodを通るのでそこへ移動。
ちょうど6mile(約9.6km)の看板がありました。


トップ集団がきました!


公式タイムを積んだ先導車がいたのでタイムを見たら30′10″くらい。
自分じゃ到底ついていけません 汗

どこの国かわからないけど1人はケニアのシャツを着ていました。

「細っ!」と声に出したいほどすごく細かったですよ。



ここでは給水所もありました。
給水係はNavyさん達。
地元PlymouthのNavyさんかな。



延々と人の波が押し寄せてきます。
仮装している人、Jubileeでユニオンジャックを付けている人、パフォーマンスでいきなりプッシュアップを始める人、いろんな人がいました。
そんな中に競技用じゃない普通の車イスで参加してる人もいました。
上の写真の場所が緩い上り坂なのでとてもキツそうでしたよ。


レースを制した人は一番上の写真で先頭で並んでいる赤いシャツを着ているNo.235の選手。
タイムは1時間06分34秒でした。
ちなみにコースレコードは1時間03分34秒らしいです。



観ていてなんだかウズウズしてきた日でした。


こうじ
| 日常 | 18:56 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

インサイドアウト×Twitter!

 
インサイドアウトのオフィシャルTwitterアカウント【@insideoutski


こちらからも、
イベントやレース、個人の活動など、積極的に情報発信していこうと思います!

Twitterアカウントをお持ちの方、
ぜひフォローよろしくお願いします!



Twitter↓
https://twitter.com/

Twitter インサイドアウトのアカウント↓
| 日常 | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

evening race

立て続けにこーじです。


先月走り始めてから地図を見てはランニングコースを作って走ってみたりして地理感覚を養ったりしているわけですが、最近のお気に入りはSaltram Woodというとこまで走って行き、その中を”あ〜”っと走って帰ってきます。

そして今日夕方家から出発して行ってSaltramに着いて森というか公園に入ったら1人のオッサンに何か言われました。しかし何言われたかわからず辺りを見回したらいつも無い矢印がある。「あ〜レースやってんだな」と思い、親指立てて奥に行ったら早速ゼッケン付けた集団が向かってきました。

自分の時計を見たら7時過ぎたくらい。おそらく7時スタート。
7時と言ってもこちらはこれからどんどん日中の時間が長くなっているし、サマータイムも影響して子供が外で遊んでても大丈夫なくらい明るい。

たぶんSaltram Wood内にある見学施設やレストランやショップが終わって人がいなくなるのに合わせたんでしょう。仕事や学校も終わってから参加出来るし。


駐車場まで行くとスタッフらしき人がいたんでちょっと聞いてみたらレースの距離は5k。参加している人は約100人だそうです。小学生から大人まで走っていたのですが、見ていて9割が大人の人達でしたね。
Plymouth内に幾つかランニングクラブがあって、Plymouth周辺の村にもランニングクラブがあるのですが、そんなような人達が走っているみたいです。


やる事知っていれば試しに出てみたっかたな〜。。。

今週土曜日にハーフのトレイルレースに出てきます。4種類距離があったのですが、まだそんなに練習積んでないので距離は抑えめにガツガツ行かず楽しみます。でも足がPちゃんなっちゃうんかな〜〜。


とくに写真も無いんで今日はコレ。

古い教会の周りもラウンドアバウト!!

ではまた
| 日常 | 07:06 | comments(3) | trackbacks(0) | - |

Dartmoor

UKからこーじです。


Plymouthから車で30分程でDartmoor National Parkという所に入ってきます

このDartmoorはイギリス国立公園の中でも広大で人気が高い所です
こんな感じ




当然trailも存在するわけで上の写真のようにクモの巣のように広がっている(ちょっとわかりづらいが・・・)

でもここは日本の国立公園みたいに希少植物を守っているとかとは違って、基本歩けるならどこでも歩いてOK!
中にはヒツジを放牧している人もいる
ヒツジだけじゃなく、野生の馬(?)野馬(?)と言うんだろうかゴロゴロと馬がいる
このように・・・

乗馬はしないが馬を見るのが好きな自分には最高だ

そんなどこでも歩いていい、放牧もいい、泊まるのもいいわけだが、リスクもある
それは本当に底ナシ沼が存在するらしい
実際に何人か行方不明が出ているくらいだ
それだけではない
あっという間に霧がかかれば完全に方向が分からなくなる
頼りになるのは地図とコンパス


地図の中にtorというのがいっぱいある
torとは丘の頂上などにある奇岩で一つ一つ名前がついている
様々な形があって面白い


ボルダリングしている人などもいた


このDartmoorでいろいろイベントもありますが、Dartmoor MarathonというDartmoorを渡りきるマラソンがあります
これはスタートとゴールを示された地図を渡され、一日じゃ絶対ゴールできないんで自己責任で読図とキャンプをして早くゴールした人が勝ちというタフなレースもあるみたいです
他にもトライアスロンのロングディスタンスもあるみたい

公園内の道路には信号なんか無いんで、天気が良ければツーリングやドライブには最高でしょうね

ではまた


インサイドの活動もグリーンシーズン仕様に変わってきました!
各イベント&講習会も要チェックやー!!
チェックはこちら
Mt,Kosha Heaven&Hell 12kmまだ間に合います。
| 日常 | 01:31 | comments(3) | trackbacks(0) | - |

マンパワー

茶屋池ハウスを救え!〜豪雪に挑んだ男たち〜

タイトルをつけるとしたら、こんな感じでしょうか

木曜日、ついにヤツを撃破することに成功しました!

現地まで、2時間半

作業、3時間

下山、1時間半

機械に頼ることなく、昭和初期にトリップしたかのような「雪掘り」

ビフォー


アフター


久しぶりに、マジにくたびれました

しかし、今シーズン3回目の茶屋池、、、

次こそは、あの地形で遊びたい!  田中j
| 日常 | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - |