ADMIN | RSS1.0 | ATOM0.3 |
Inside Out Ski Clubのホームページへ

インサイドアウトスキークラブは、様々な人が戸外で楽しく過ごせるよう工夫することを第一の使命として、活動しています。
アウトドアが大好きな人はもちろん、体の不自由な人、忙しい人にスポーツ活動の機会と場所を提供しています。
また自分たちを育ててくれた地域に感謝し、これからの選手たちがもっと大きな世界に羽ばたけるようサポートしています。

ブログ『Inside Out Style!!』はクラブに所属する選手、スタッフが毎日更新していきます。誰が?いつ?更新するか分かりませんので、毎日チェックして見て下さい!

Inside Out Athlete Links
Special Links
• Lapin
Lapin HPへ
• New-HALE
New-HALE HPへ
• START
STARTのHPへ
• JNFA
JNFAのHPへ
• SUPER feet
SUPER feetのHPへ
• みゆき野接骨院
みゆき野接骨院ロゴ
• FUJIMAKI Sho
Fujimaki ShoのHPへ

Links
New Entries
Recent Comment
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Others
みんなのブログポータル JUGEM
Sponsored Links

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |

ブログ閉鎖のお知らせ

この度、インサイドアウトスキークラブのブログを閉鎖することになりました。

ブログを開始したのは2008年9月。
もう5年も経つんですね。。。

インサイドアウトの立ち上げと同時期に開始したこのブログ。
今読み返して見ても、その月日と記憶が走馬灯のように思い出されます。

個々に仕事を持ち、個々の地域活動をしながらも、地元仲間という共通点で繋がった1つのカタチ。
有志で集まった仲間だからこそ、ここまでやってこれました。


NPO法人インサイドスキークラブに込めた思い。
これは今も、これからも、変わることはありません。

【インドアからアウトドアへ、今いる場所からもっと広い世界へ!】

私たちのクラブ名、インサイドアウトとは「裏返しに」や「ひっくり返して」という意味の英語のフレーズです。
これには2つの願いを込めました。会員、地域の皆さんがインサイド(家の中)からアウト(戸外)へ飛び出していくことを願って、またチームの選手たちが今活動している場所からさらに大きな舞台で活躍することを願ってこのような名称にしました。


そして沢山のイベントや活動をやる中でのビジョンがあります。

1.地域の活性化
私たちはこの地域でだからこそできる、アウトドアスポーツを楽しんでいます。
スキーや様々なアウトドアスポーツのできる恵まれた地形、気候。この特色を活かした楽しみを多くの人に伝えていきたいと思います。
財産である自然環境をそのまま使い、自然に負担をかけずに楽しみます。飯山、木島平を『スキー・アウトドアスポーツの街』に!!


2.ライフスタイルへの提案
ただ健康、ダイエットのためにがむしゃらに行うスポーツではなく、楽しさに重点を置いた活動を行います。
自然と触れ合うこと、体を動かすことの気持ちよさを実感してもらうことを大切にしたプログラムを実施します。
楽しいから今日も身体を動かしたいと思う人が増えるように、みなさんの生活の中にスポーツが定着するように、地道に活動していきます。


3.競技力の向上
クロスカントリースキーで身に付けた競技力をベースに様々なアウトドアスポーツに取り組み、自分たちの挑戦から得た経験を次の世代へ、またまだ足を踏み入れていない人へと伝えます。
チームメートと切磋琢磨しながら自分たちの競技力を高め、また地域の若手選手の競技力向上をサポートします。


クラブ立ち上げから5年目。
もう1度自分達の立ち位置を考えながら、活動内容、活動目的、、などを見直していきます。

私達だから出来る、私達にしか出来ないこと。
これからも笑顔で楽しくやっていきます。

このブログは今日を持ちまして閉鎖をしますが、新たにインサイドアウトスキークラブのホームページの方でブログを開始いたします。

新ブログ【インサイドアウトスキークラブBLOG】

新たに新規メンバーが3名加わりました。
その報告も新ブログの方で紹介したいと思います。

今後ともインサイドアウトスキークラブをよろしくお願いいたします。




| 連絡 | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

いつでも

P1271959_2.JPG
だいぶ前ですが、
スノーシーズン真っ只中の時、スノーシューで高社山を登ってきました。

山頂からは360度パノラマ。

いつ登っても、最高の景色。

そこからの写真は、あえて載せません!笑




2013年5月26日


その日は、どんな景色が見えるのでしょうか…



高社山登山マラソン オフィシャルサイト↓http://www.jf-d.com/~insideout/ktr/



こやま
| - | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

季節の境目

 つい2週間まえまでは、里にも1m以上の雪がありましたが、
春の陽気であっという間になくなりました。高社山は、ご覧の
とおり、まだまだ、冬山です。
しかし、高社山登山マラソン開催の5月26日になれば、雪が
溶け極上のトレイルが顔出します。 楽しみ♫

  自宅の脇から、高社遠望

 高社山登山マラソンエントリー締め切りまで3週間となりました。
迷わてれいる方は、是非来てみてください。高社トレイルで最高
の時間を過ごしましょう。
| - | 13:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

高社山登山マラソン 昨年の様子 その1



トレイルランニングシューズメーカー、montrailが運営するTRAIL MLEAGE METER 2012内に昨年大会のレポートが掲載されています。今年も皆様のご参加をスタッフ一同お待ちしております!

TRAIL MLEAGE METER 2012 高社山登山マラソンレポート!
http://mileagemeter.jp/report/takayashiro.html

5.26開催、高社山登山マラソン(長野)-Mt.Kosha Trail Running Race-挑戦者募集中☆
http://runnet.jp/runtes/raceDetail/top/m82061.html-



| - | 11:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

3ヶ月切りました

私たちのメインイベント 高社山登山マラソンまで3ヶ月を切りました。
すでにエントリーは開始しておりますので皆様要チェックのほどよろしくお願い申し上げます。

さて、この大会ですが、一つ紹介させて頂きますと、今現在で天候に恵まれているパーセンテージ。。ほぼ100パーセントです。(小雨程度の天候の崩れはありましたが)

本年度はまだ未知数ですが、統計的に考えますと、おそらく大丈夫(`∇´ゞ(確たる保証はできませんが・・)

梅雨時期の大会開催にも関わらず、毎年天気の神様を味方につけてしまうこの高校社山登山マラソン
。。

一年の折り返し時期の運だめしという意味も兼ねて参加してみてはいかがでしょう??笑

というのは余談ですが、皆様のご参加お待ちしております。

田中KDDI





| 高社山登山マラソン | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

THE DAY

5月26日が、みなさんにとってTHE DAYとなりますように

高社山登山マラソン、エントリーは「2月24日 21:00〜」

詳しくは、大会公式サイトをご覧ください



この山、チャバイ!

田中j


| 高社山登山マラソン | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

世界にたった一つ@高社山登山マラソン


Mt.Takuです。えっとヤマタクです。念のため、、、やまだたくやです。。。(汗)イメチェンしたいと思う今日この頃。サッラサラのロングヘアーにしようかな。。

さて、今年も5月26日(日)に高社山登山マラソン(長野県木島平)が開催されます!今日の写真は、総合上位入賞者へ贈られるオリジナルの盾です。

これは木島平の「夢やガラス工房」さんで作って頂いた高社山登山マラソンのためのオリジナル。買ってでも欲しい位ちょーかっこいいです。私は世界各地のいろいろなレースの盾を見てきましたが、間違いなくトップクラスのクオリティ。

もらってうれしい、贈ってハッピー、みんなが元気になる!を考えつくした結果です。今年も上位入賞者へは工夫をこらした盾を贈呈しますのでお楽しみに。

5月26日(日)高社山登山マラソン-Mt.Kosha TrailRunnig Race-
バチバチ火花を散らして挑戦しよう!上りに、下りに、ライバルに、そして自分自身に!

エントリー開始は2月24日(日)21;00〜

>>エントリーはこちら(ランネット)


お待ちしております!!!

Mt.Taku
| 高社山登山マラソン | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

Thank You

130123_205105.jpg

ご無沙汰しております。
忘れたころにやってくる、田中jです。

長野県、そして飯山にスキーが伝来して101年を迎えた今日。

今年も少し、さかのぼってみました。

テクノロジーの進化を感じるこの頃ですが、自然の力もあなどれません。

工業製品ではない、世界にひとつのマテリアルを手に入れました。

これでパウダーキメちゃいます。

スキーを伝えてくれた達譲先生、
竹ポール作りを教えてくれたビヤさん、
そして愉快な仲間たち(笑)

多くの方々のおかげで、これからも、スキーを楽しむことができそうです。

ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。

さあ、みなさん、シーズンはまだまだ続きます!

ゲレンデ、クロカン、BC、スノーシュー、何でもOK!

冬しかできないことがあります!

さあ、フィールドに飛び出しましょう!
| スキー | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - |